TOP

スポンサーKataribe

まるでリアルトトロの森!ガイドブックにも載っていない久米島の絶景スポット

久米島と言えばロケ地としても使用されたことがある、綺麗な海と白い砂浜で有名なハテの浜をはじめ、高台からの景色が絶景の比屋定バンタ、天然の熱帯魚が泳いでいる様を近くで見ることが出来る熱帯魚の家など、様々な絶景スポットがありますが、この他にもガイドブックですらほとんど紹介されていない隠れた絶景スポットがあるんです。
その絶景ポイントがある場所は、ヤジャーガマと言う名前の鍾乳洞で、ガイドにも名前がちらっと記載されているくらいの、かなりマイナーな場所です。以前久米島に旅行に行った際には、この場所を存在を知らず、レンタカーで島の観光名所を回っていた際にたまたま看板に気づき立ち寄ったのですが、入り口の前には何故か首輪を付けられた山羊が二頭あり、ちょっと不気味に感じました。そして入口の階段を下り洞窟の中に入ろうかどうか迷っている時に後ろからふと人の気配がし、振り返るとそこには髭を蓄えたいかにも仙人と言った風貌の男性が立っており、中に案内してあげると言われました。失礼ながらちょっと怪しく感じて躊躇してしまったのですが、一緒にいた仲間の一人がその男性と一緒に洞窟に行くという話になったため、私は入口の前で待つことにしました。15分から20分ほどで二人は出てきたのですが、入った仲間曰く「ものすごく綺麗な景色だった!」と感動していました。
跡で知ったことですが、その仙人のような男性は、素敵な絶景を見てもらいという善意によって、ヤジャーガマに来た人を案内している人のようで、いわばボランティアのようなもので行っていたらしいです。その後写真などで中の様子を見ましたが、暗い洞窟の中をしばらく歩くと、日の差した場所に出るらしく、その景色がまるでトトロの森のような幻想的な景色で、一緒に着いて行って自分の目で見ればよかったと後悔しました。
もし久米島に行く際には、この隠れた絶景スポットに訪れてみてはいかがでしょうか?運が良ければヤジャーガマの素敵な仙人に会えるかもしれません。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2015-09-14 00:25

コメント (0)