TOP

転ばぬ先の杖のようなもの

健康な人にとっては、保険に入るメリットなどほとんど感じないように思います。保険と言っても一種類ではなく、複数の保険に加入していれば月々の保険料も馬鹿になりません。このように書くとデメリットばかりのように感じますが、若い内は健康でも、人は必ず老い、衰えます。若い内に病気をしたことがない人でも、一生のうちに一度も病気、怪我なく過ごす人はほとんどいないと思います。その時に初めて保険に加入しておいて良かったと思うのではないかと個人的には思います。ようは転ばぬ先の杖ではありませんが、いざと言うときの備えのような物と考えれば、加入することも無駄ではないと思えるのではないでしょうか?

.

最終更新日:2015-08-12 12:53

コメント (0)